昔の方がぜいたくだった

私が日常的に本を読み始めたのは、記憶がある限りでは小学生の頃。
最初は学校の小さな図書室で本を借りていて、星座の成り立ち?のようなものをストーリー仕立てにした本を好んで読んでいた。
中学生になったとき、友達に連れられて市の大きな図書館に行ってからは、今度はそっちに移動。
自宅からは結構遠くて、自転車でも20~30分くらいかかったけど、それでも本を読みたい一心で毎週のように図書館に通っていた。
この頃ハマっていたのは赤川次郎。それこそ他の作家さんには見向きもせず、ひたすら赤川次郎だけを読んでいた。私が読み始めた頃にはすでにかなりの著書があったし、赤川次郎さんは本を書くペースがものすごく速いので、読んでも読んでも追いつかない状態だった。
気づけばさらに遠くの古本屋さんに足繁く通うようになって、1冊50円の文庫本をこれまた買いあさり、部屋には200冊以上の本がずらり。それを見ては悦に入る・・・という何だかすごい中学生活を送っていた(笑)
そして今、結婚して自宅を離れ、自分の家を持つようになったけど、自分の本棚を置くスペースがなく・・・(泣)
さらにはゆっくり読書する時間も取れなくなって、あの頃に比べて本を買う余裕は増えたはずなのに、自宅に置いてある本はごくわずかという始末。
今も図書館には通っているけど、1週間に読める本は1冊がせいぜい。
あの頃は大人になったら本を大人買いできるのに・・・なんて思っていたけど、今振り返ってみると、あの頃が一番本に関してぜいたくできていたなあなんて思う。

もしかしたら女性も使ってるかも

9月に入ってから急激に秋めいてきて、日中は暖かいけど朝晩は冷え込んだり、空気の乾燥を感じるようになった。
猛暑で体力が奪われることはなくなったけど、あまりに急に気温や天候が変化したので、何だかここ数日、体調が優れない日が続く・・・。
特に顕著なのが倦怠感。日中はまだいいんだけど、夕方あたりになると急にどっと疲れが押し寄せるようになって、夕飯を作った後はぐったりしてしまうこともしばしば。
特に風邪をひいたとかそういうわけではないので、季節の変わり目に体が慣れていないんだろうなと思う。
時期が来れば解消されると思うけど、それにしても毎日体調不良でいるのはしんどいので、何か精がつく方法はないかとネットで検索。
そしたらなんとゼファルリン 通販が引っかかり、思わず笑ってしまった。
まあでも、精力剤っていうのは読んで字のごとく体に精をつけるものだから、男性のコンプレックスだけでなく、疲労回復や滋養強壮にも役立つのかも?
商品の内容が内容だけに、購入層はほとんど男性だと思うけど、もしかしたら私のようにだるさや疲労感、倦怠感に悩まされている女性もこっそり買って使っていたりして・・・。
ネット通販だとまわりの目も気にしなくて済むし、それに何より、商品の説明を見ると、何だか即効性もありそうだしね(笑)

お願いだからあっちに行って!

来週から修学旅行の予定が入っている長男。
でも今は台風の季節真っ最中・・・。実際、台風16号が発生して日本に向かって移動しているということで、何だか雲行きが怪しくなってきた。
私が住んでいる地域では、学校によって修学旅行に行く季節が大きくずれ込んでいて、早いところは夏休み前、5~6月頃に済ませてしまうらしい。
でも5~6月と言えば梅雨の時期。実際、知り合いの子は2日間の行程の中で雨に降られてしまったらしく、天候に恵まれた旅行とはいかなかったらしい。
一方、夏休み前に行かなかった学校は夏休み明けの9月頃に出発することが多いんだけど、今度は台風のリスクが大きい季節(汗)
結局、梅雨の時期や台風の時期か・・・いずれにしても修学旅行に向いている季節とはあまり言えないよね。
まあ他の月だと運動会とか学芸会とかいろいろあってなかなかスケジュールが調整できないんだろうけど。
実は去年の林間学校でも雨に降られてしまった長男。今年は小学校最後の大きな思い出作りだから、何とか晴れて欲しいんだけど・・・。
週間予報を見たら、何だか怪しい雰囲気(泣)台風の進路の予測が難しいとかで、1日単位でころころ変わったりしているけれど、何とか進路がそれてくれないかなあ・・・。

乾燥で秋を感じる

秋を感じる瞬間って人によっていろいろあると思う。
たとえば緑色だった木の葉がいつの間にか茶色になって、道路にはらはら落ちてきたとき。
日中はまだ暖かくても、朝晩が冷え込んで寒いと感じるようになったとき。
スーパーでさんまやさつまいも、かぼちゃ、栗など秋の食材が目立つようになったときなどなど。
うちでも日中はまだまだ半袖で過ごせる時間が多いけど、朝起きた時はかなり冷え込んでいて、さすがに半袖だとうっすら寒いと感じるようになってきた。
でもそれ以前に、私が秋になったんだなあと感じるのは、唇が乾燥し始めた時(汗)
夏場はリップいらずで過ごせるんだけど、ここ数日、何だか唇が乾燥していて、リップをぬらないと気になるようになってきた。
空気が乾いている証拠で、実際、少し前までの湿度の高さはどこへやら・・・。毎日からっとした空気が一日中続くようになっている。
洗濯物が乾きやすいのはいいことなんだけど、そのぶん肌も乾燥するから女としては複雑なんだよね(汗)
乾燥しているのは唇だけじゃなく、肌もかさかさになってきて、特に指先をケガするとなかなか治りにくくなってきた。
冬場はさらにひどくなってあかぎれする確率がぐんとアップするから、今年は秋のうちからしっかりハンドケアしとかなくちゃ。

やっぱり使いやすいものがいい

最近健康食品にハマっていていろいろ調べているんだけど、特に気になっているのがはぐくみオリゴとカイテキオリゴ
どっちもオリゴ糖食品で、飲み物や料理に混ぜて使えば腸内環境を改善できるんだって。
私は昔から便秘症で、でも薬には絶対頼りたくないというタイプ。
なので以前はビオフェルミンとか飲んでいたんだけど、いちいち買いにいくのも面倒だし、粒だから飲んでもおいしくないから習慣になりにくくて、いつの間にかやめてしまった。
でもオリゴ糖食品なら、たとえば毎日飲むコーヒーにシュガーの代わりに入れてもいいし、ヨーグルトに混ぜて食べたり、料理の甘味料に使ってもいいよね。
やっぱり使い方がいろいろアレンジできると飽きずに続けられると思う。
はぐくみオリゴとカイテキオリゴはどっちもパウダー状だから何にでも使いやすそうだし、定期便があるからいちいちお店に買いにいく手間もないし、便利だな~と思ったのが気になったきっかけ。
本当は生活習慣をしっかり変えられればいいんだろうけど、そんな根性も気力もないから(笑)オリゴ糖食品で手軽に便秘対策できたらいいなあ。

雨天決行

3連休が明けて初日の今日、下の子は学校の校外学習に出かけていった。
遠足に行くにあたって、自分でリュックにいろいろ荷物を入れて準備しなければいけないんだけど、前日くらいにようやく動き始める上の子とは違って、下の子は楽しみにしていることがあると、数日前から準備を始めてしまう。
今回も1週間以上前に「リュックってどこにあるの?」と聞いてきたから、てっきり公園にでもお散歩に行くのかと思ったら、「遠足の準備するの!」って・・・(汗)
まあリュックに入れていくものは、お弁当とか水筒とかお菓子をのぞけば、あとはレジャーシートやハンカチ、ティッシュ、雨具、ゴミ袋くらいだから、別に1週間前からリュックに入れていても問題ないんだけど、それにしたって早すぎ~(笑)
今朝も起きてきたとたん、てきぱきと着替えて準備していたので、よっぽど楽しみなんだろうなあと笑ってしまった。いつもはだらだらしていて、注意しないと着替えもご飯ものんびりしてるのにね。
ただ、朝の時点ではきれいに晴れていたんだけど、今見たら怪しい雲がもくもくと・・・。
降らなければいいなあ・・・と空を見上げたところで、そういえば今回の行き先は屋内施設だったことに気づいた。そういえばプリントにも「雨天も行きます」って書いてあったっけ(笑)

3連休だったけど

世間では3連休で、レジャーとか旅行に行った人も多いみたいだけど、我が家では夫が3日間のうち丸一日休み・・・という日がただの1日もなく(汗)
日曜と月曜は半日は空いていたのだけど、午後からどこかに遠出する気にもならず、結局家でいつも通りに過ごしていた。
一方の子供たちは、3連休どこにも連れて行ってもらえない~!・・・なんて文句は一切言わず。
それもそのはず。近所に住むお友達と3日間連続で遊んでいて、むしろ家族だけで遊びに行くよりよかったんじゃないか?って思うくらい楽しんでいた(笑)
結局、連休なんだからどこかに連れて行ってあげないとなあ・・・なんて考えるのは親=大人の発想であって、子供は一緒に遊べる相手がいるなら、無理に遠出したり、レジャーに行ったりする必要なんてないんだよね。
友達さえいれば、見飽きた我が家や庭でもいつもより楽しく遊べる。それが子供。
まあ午前から遊んで、お昼をはさんで午後からまた遊んで・・・を3日間毎日繰り返されたので、そばにいた私はちょっと疲れたけど(汗)
まあ小学生にもなると親が介入することはないし、つきっきりで目を離さず・・・なんて心配もなく、基本放置していればいいから、楽と言えば楽かも(笑)

一般的にはお休みの日でも

日曜日は朝から忙しい。
まず日課のランニングは10kmを超す長距離。平日は子供たちを送り出す準備をしなきゃいけないので、朝早くから長距離を走ることができないんだよね。
だから土日はロングラン。そしてその後は近所のスーパーに買い出しへ。
行きつけのお店は値段が安い分、開店前から行列ができるほど並ぶところなので、急がないと駐車場がなくなっちゃう。
私は並んでまで我先にとお店に入りたいわけじゃないんだけど、駐車場が満杯になっちゃうと、かなり待たされてしまう。
だから、開店前に行って、駐車場を確保しなきゃいけない。
そしてそのお店で買い物が終わったら、そのさらに近くの別のお店で、他の食材を買う。お店によって値段が違うから、少しでも安い方で買うのがポリシー(笑)
もちろんそれだけじゃなく、そのお店でしか売っていない商品もあるから行くんだけど。
お店を2軒はしごしたら、今度はその足で図書館へ。
家から図書館まではちょっと遠いんだけど、いつも行くスーパーからは割と近いので、買い物がてら寄ることにしている。
そうして3軒回った後、ようやく家に帰宅。買ったものを冷蔵庫にしまいこんだら、息つく間もなく掃除や洗濯・・・。
こんな感じで、やっと一息つくともうお昼近かったりする(汗)
世間では日曜日がお休みってことになってるけど、私の場合、日曜日が一番大変な日かも・・・。

秋・冬だからこそご用心

残暑なんて言葉はどこに行ったの?というくらい、8月末から割と涼しい日が続いている。
特に昨夜は風が冷たくて、いつものように窓を開けていたら体が冷えてしまった。
もう夏物もそろそろしまわないとなあ、なんて思うと、何だか寂しい気分。
気温が下がると過ごしやすくはなるけど、そのぶん洗濯物も乾きにくくなるんだよねえ。
特に寒くなると生地も厚手になるし、長袖だとさらに乾きにくくなるから、主婦にとってはストレスのもと(汗)
でもひとつだけいいことがある。それは、長袖を着ればむだ毛が目立たないってこと(笑)
もちろん冬の間だからと言ってむだ毛ぼーぼー・・・ってわけにはいかないけど、それでも夏場に比べればお手入れする頻度も若干低くなるよね。
脇は永久脱毛したけど、その他の部分はカミソリとか毛抜きで処理しているから、毎日とか1日置きとかにお手入れするのはやっぱり大変。
だから長袖を着る季節になると少しはほっとするんだけど・・・問題はデリケートゾーン(汗)
水着を着なければ大丈夫!なんてのは間違いで、ローライズのボトムを履いたりすると、うっかり見えちゃったり・・・ってことも(汗)
油断しやすい秋・冬だからこそ、ピュウベッロ ハイジニーナできれいにお手入れしておこうかなあ。

雨予報でテンション下がる

明日から3連休・・・だけど、我が家では特に予定はなし。いつも通りの週末と変わらないので、準備に追われることもなく、ゆっくりしていようかなという感じ。
本当は明日、ひとりでお出かけでもしようかなあと思っていたのだけど、今週前半までは晴れの予報だったのに、昨日あたりから一転して雨予報。
ところによっては雷も鳴るかもしれない・・・と言われ、お出かけテンションががくっと下がる(汗)
絶対行きたい!または行かなきゃいけない!という時は悪天候でもモチベーション維持できるんだけど、もともと「どうしようかなあ。行こうかなあ」くらいのテンションだから、天気に思いっきり左右される。
まあ明日の気分と体力次第かな(笑)最近、あれしなきゃ、これしなきゃとぎっしりスケジュールを入れてしまうとストレスになって、疲れたりイライラするようになってしまった。
もとから計画通りに物事が運ばないとイライラする厄介なタイプなので(汗)最近は特に意識的にゆるい生活を送ろうと心がけてる。
もちろん自分の性格や性質なんてすぐに変えられるわけじゃないけど、だからと言ってそのままにしておくと自分がしんどいもんね。
ちなみにあさってとしあさっては晴れるらしい。本当はそっちの2日間で出かけられればいいんだけど、その2日間だと一人になるのが難しいんだよねえ。

高嶺の花

夫が突然、タブレットPCが欲しいと言い出した。
携帯はガラケー。普段はメールすらせず、電話のみ。スマホにする気はまったくなし・・・という超アナログ人間の夫が一体なぜ・・・と思ったら、何でも仕事で知り合った人がタブレットを使用しているのを見たとき、便利なアプリがあって、それを仕事に使いたいらしい。
いつでもどこでもネットにつなげる3Gだと高いし、そこまでネット環境を必要としているわけじゃないので、Wi-Fiでいいとのこと。
予算は1万円以下・・・と無茶なことを言い出すので、そんなのないよ・・・と思いつつ、私自身もタブレットのことはほとんど知らなかったので、まあ勉強にと思っていろいろ調べてみた。
これまで知らなかったiPadとAndroidの違い、価格などもわかってなるほど~と思ったし、1万円以下のタブレットもないわけではない、ということも判明した。
ただ、安いタブレットは使えないものも多く、リスクが高いみたい。
そうなるとやっぱりiPadとかの方がいいみたいだけど、そうするとお値段が数倍(汗)
結局我が家には手の届かない高嶺の花・・・ということも判明した(苦笑)
夫も少ないお小遣いからタブレットのために数万円を捻出するという気はないらしく、とりあえず保留に。
もうちょっと庶民でも手の出るアイテムだといいんだけどね。

たとえ泳げても・・・

つい先日、保育園に通っている男の子が川遊びしているときに水に飲まれ、亡くなるという事故があった。
自分たちで作ったいかだに乗って川遊びをしているときに流れが急に変わって、3台あったいかだすべてが転覆。
園児は全員で24人いたらしいけど、そのうち5歳の男の子一人が流されてしまったのだそうだ。
最初にこのニュースの第一報が流れた時、いかだで川遊びしていて流された・・・としか報道されなかったんだけど、この時点で「いかだで川遊び?保育園児が?」とびっくりした。
たとえ小学生や中学生だって川遊びは危険だし、ましてやいかだなんて・・・。
その後、事故の詳細がわかってきて、救命胴衣を着用していなかったとか、ビート板がくくりつけられていたとかいう情報が出てきたけど、それ以前に、いかだで川遊びすることに危険性がわからなかったんだろうか。
自分たちで作ったいかだで遊びたいという気持ちはよくわかるけど、それならどこかのプールを借りて遊ぶとか、いろいろやりようはあったはず。
今日報道された内容では、亡くなった男の子だけが泳げなかったらしい。でも急に川に飲まれたら、たとえ泳げても自力で這い上がってこれたかどうか・・・。
たった5歳の男の子。楽しく遊んでいただろうに、どんなに怖くて苦しかったかと思うと胸が痛んだ。

いくら掃除が嫌いでも・・・

よくテレビでゴミ屋敷の様子を放送していることがあるけど、一体どこをどうやったらあんなに家を汚くできるのか不思議で仕方ない。
私は自他共に認める家事嫌いで、料理も洗濯も掃除も嫌い。できればやりたくない。
でもだからと言って部屋が汚いと気分が良くないし、ストレスもたまってくるから、一応毎日掃除している。
すみずみまでピカピカ!ってわけにはいかないけど、ゴミが散乱しているわけじゃないし、物も定位置に戻っているし、普通レベルかなと自負している。
まあうちには散らかし盛り(?)の小学生が2人いるからあっちこっちに物が落ちていたりすることもあるけど・・・。
それでも、文字通り足の踏み場もないほど物が散乱していることもないし、ましてや人が入るのも危ないというほどゴミが山盛りになることはない。
ゴミ屋敷に住む人って、どうやら物を捨てられない性格らしく、いつか使えるかも・・・これ捨てたらもったいない・・・とかそういう気持ちが高じてしまうって言ってたなあ。
そして、たとえばテレビの企画なんかですっきりキレイに片付けても、数ヶ月経ってまた訪れるとまた物が山盛り・・・ってこともめずらしくないんだって。
まあ本人は良くても、近隣に住む人は迷惑だよね(汗)匂いとか、虫とか、または地震なんかあって家ごと崩れたりしたら隣近所にまで被害が及ぶかもしれないし。
ああいうのって何とかならないのかな?行政が介入すべき問題だと思う。

まだまだ半袖で過ごせる

最近は気温が上がったり下がったりで忙しく、残暑と秋の合間という感じだけど、今日みたいに晴れて青空が広がっている日は日差しも強いから、まだまだ半袖で過ごせる感じ。
でもそうなると気になるのが露出している肌(汗)自分の体なんて見飽きているけど、虫刺されの跡に日焼け、ケガの傷跡などなど、いろんなものがあちこちに残っていて、我ながらとてもきれいな肌とは言えない・・・。
極めつけは腕とか足のむだ毛(汗)こまめに処理はしているつもりだけど、もともと毛深い体質だからすぐ伸びてくるし、1本1本も太い・・・。
秋になって長袖になればそこまで神経質になる必要ないんだけど、しばらく今日くらいの気温が続くみたいだから、まだまだむだ毛と肌の手入れは欠かせないなあ。
30過ぎてエステに行くのも何だか気後れしちゃうので、最近は自宅で簡単に手入れできるようケノン 剛毛で処理しようかと思っているんだけど、こっそり手入れしてたら、今度は旦那に「何やってんの?」なんて言われそうだわ。
でもまったくの赤の他人にむだ毛を見られたり処理してもらうよりはまだマシかも?
自他共に認める出不精の私にとって、自宅で空いた時間に手入れできるっていうのが何より魅力なんだよねえ。

普段と違うことをしてみた

昨日洗って干しておいた子供の上靴。昼間取り込んでおくのをすっかり忘れていて、夜になって気づいたんだけど、「まあ天気予報だと晴れって言ってたし、明日取り込んでもいいかな」とスルーしようとした。
でも何となく気になって、まあ忘れないうちに・・・と結局夜中に外まで行ってわざわざ取り込んだんだけど、翌朝起きたらなんと雨!
しかも夜半からずっと降り続いていたらしく、雨脚も結構強かったのでもしあのまま取り込んでいなかったら上靴は大変なことに・・・。
まあその後急速に晴れてきて、青空まで見えてきたから、もし濡れてもまた乾いたのかもしれないけど、こういうのも虫の知らせっていうのかな?とふと思った。
私はよほどのことがない限り、普段とまったく違うことはやらない主義。いつもと違うことをやると、たいてい予定が狂ってしまったり、悪いことが起こる気がするからなんだけど、今回みたいに良いことにつながることもあるんだなーと。
まあ良いことって言っても、上靴が濡れなかったっていうだけなんだけどね(笑)
ただ逆に、普段は寝る前に閉めている窓を開けっ放しにしていて、少し雨が吹き込んでいた・・・。いいことがあった裏で、悪いこともあり(汗)
というか、天気予報、もっと正確に当ててほしいよ~。